2020年1月16日木曜日

夢とゴール

僕の感覚の話だから、人からしたら、たぶん、どうでもいい話なのだけど、さらっと書いておく。

「夢を叶える」という言い方ってよくあるじゃん。

その言い方で言うと、僕は別に夢を追っているわけではない。

僕はゴールを目指している。

今の僕のゴールは一本小説を仕上げることだ。その結果どうなるかは考えていない。

世間で夢というと、小説を書く人なら、プロデビューとか、小説をヒットさせるみたいなことになるのだと思う。

でも、僕はそこを目指していない。それは、自分ではコントロールが難しいからだ。

僕ができるのは、自分がいいと思うものを作ること。それだったら、僕次第で確実に成し遂げられる。

成し遂げることだけを目指している。その達成の瞬間を目指している。

まあそれが夢だというなら、夢でもいい。言葉の使い方次第だ。

でも、一応僕の中では、「夢」は「こうなったらいいなあ」という願望で、自分の力だけでは無理なやつ、「ゴール」は自分の力だけでいけるやつである。「小説を仕上げるのが夢です」というのは不自然に思うし。

今のゴールは小説を書くことだけど、その先にも、究極のゴールがある。具体的には言わないけど、それは夢ではない。やればできるとわかっていることだから。

ただ、簡単には達成できないことだし、何かのきっかけで別の道を選ぶ可能性も十分ある。まあ、その時はその時だ。

その意味で、僕に夢はない。あるとしたら、創作活動を生活の中心に据えて生きることだから、もう叶っている。

僕の書いた小説が売れてお金がいっぱい入ってきたら嬉しいとか、映像化したらいいなあとか、そういう願望もあるけど、ゴールに到達することに比べたら、それは些細なことだ。

目指してもいないし、狙ってもいない。

もう少し具体的に言うと、「僕の書いた小説が大ヒット!」という想像をしても大して心は動かない。でも「頭の中にあるアイデアを望む形で現実にすることができたら……」と考えたときの方が、心のときめきがずっと大きい。ワクワクする。

つまり、そういうこと。

本当、どうでもいい話だった。

2020年1月15日水曜日

今の悩み

今、真剣に悩んでいることがある。

こんなことで悩んでいる人、他にいないんじゃないかと思う。

2月のキャンプどうしよう。

毎年恒例の春キャンプ。

やりたいことは山ほどある。小説を書きたいし、勉強もしたいし、本も読みたいし、体力作りもしたいし、音楽の練習もしたい、いつかやりたいと思っていた企画モノもいろいろある。

一番やりたいのは小説を書くことだ。小説を書くことに集中するというのがベストかなとも思う。

でも、それは、キャンプなんかやらなくてもやるつもりだし。体力作りなど別のこともおろそかにはしたくない。

バランスよくいろいろやっている今のリズムも大事にしたい。

あまり頑張りすぎたくもない。楽しくやりたい。

これらを実現する方向で探っている。

2020年1月3日金曜日

OCNモバイルONEの料金プランを見直す

去年の2月。スマホを買い換えた。

その際、OCNモバイルONEで契約することで、スマホ本体をものすごく安く手に入れることができた。

AQUOSsense2という機種なのだけど、7000円台。

それから、「わーい、新しいスマホだ~」とのんきに暮らしていた。

あれから1年。

そういえば、OCNモバイルONEに新しい料金プランができたという話だ。

どうなんだろう? と気になって、料金プランを見直すことにした。

パソコンでOCNモバイルONEのページを検索して訪問(ブックマークしていなかった)。

契約してからずっと放置していたので、まずマイページへのログインができない。

パスワードのメモがあったけど、それを入れても「違います。帰れ帰れ!この偽物!」と追い出される。

パスワードを設定し直し、再トライ。

やっぱり入れない。さっき設定し直したから違うはずないのに。

最終的には、メールアドレスの後ろに半角スペースがあったからダメだったということがわかる。

それでどうにかログインはできた。

でも何がどこに書いてあるのかがわからない。旧プランと、新プランの比較みたいなのもどこにあるのかわからないし、自分の契約プランの詳細もよくわからない。

旧プランが廃止になって、新プランだけになると思うけどそれはいつから?

知りたいことが何もわからないまま、あちこちさまよって、どうにか自分の料金がどうなっているか見ることができた。

月の料金の明細とともに、キャンペーン適応で-320円と書いてある。

あれ? なんで-320円なんだっけ? どんなキャンペーンだったっけ? 覚えていない。キャンペーンっていつまで?

あちこちクリックしても、その疑問への答えは一向に見つからない。

全てが判明したのは、自分のブログを読み直した時だった。

https://nakaiyuhi.blogspot.com/2019/02/ocnone.html

そうか、思い出した。新生活応援キャンペーンで2年間、月1280円税抜きみたいな契約だった。1日110メガの高速通信が使えるプランだ。

2年後に1600円になっちゃうから、それまでにどうにかしないといけないんだった。

新プランは月1ギガなら1180円だ。なるほど、乗り換えてもよさそう。

でも、1ギガで足りるのかな?

どのくらい通信を使っているのか、スマホアプリで見ることにした。

見られない。

パスワードを変更したから、ログインできない。

めんどくさい。

新しいパスワードでログイン。

過去の通信利用状況を確認しようとしたけど、1月前までのデータしか見ることができなかった。

ただ、先月は0.23Gしか使っていなかった。たぶん1Gで全然足りる。

だから、近々1Gのプランに変更することにする。

それにしても、OCNのサイト使いにくい。わかりにくい。すごくストレスを感じた。

スマホアプリのほうが綺麗で見やすいので、最初からアプリだけでやればよかった。

あと、ブログやっててよかった。昔の僕、ありがとう。

2020年1月1日水曜日

カクヨム

年が明けた。

2020年は小説家として活動していく予定である。

「小説を書く」が2020年の僕のテーマと言ってよく、それ中心の一年になるだろう。

このまえ「カクヨム(https://kakuyomu.jp/)」という小説投稿サイトにユーザー登録した。

ここが結構いい感じなのだ。

なんと、小説を書いている人がたくさんいるのである。

そして、「近況ノート」というのもあって、そこで、連絡的なこととか、創作に対する苦労とかが読める。

みんながクリエーターで、作ることにマジメに向き合っている感じ。僕はこれを求めていた。

noteを始めたときも、それを求めていた。だけど、noteにあるのは、ブログ記事の
ようなものばかり。「人としてこういうことが大事」「人生うまくいくには」「儲けるには」……。違うんだ。僕が欲しいのはそれじゃない。

僕がnoteから離れた理由がそれだった。noteにはクリエーターがいない。というのは大袈裟だけど、見つからない。もっとクリエーターの魂に触れたい。作品を見せて欲しい。

自分は何も作らないのに、理屈ばかり達者で、あーだこーだ言う人はイヤだ。理屈の達者な人に叩かれても、馬鹿にされても、作る人がいい。カクヨムには、創作に悩みながらも、作ってる人がいっぱいいる。僕はそういう人が大好きだ。

しばらくの間、カクヨムで作品と「近況ノート」をほどよく書いている人を見つけてフォローしてみようと思っている。

関係ないけど、カクヨムって、「書く」「読む」ってことか。なんか角川だから「カク」なのかなと思ってたけど。まあ、それもあるのかもしれないけど。

2019年12月25日水曜日

2019年を振り返る 僕の個人的重大ニュース

1月
  • GooglePlayMusicにいろいろな音楽をアップロード、音楽もクラウドで管理する方針になる。
2月
  • 執筆キャンプで『人づきあいが苦手な僕たちの逆襲』の原稿を集中的に執筆。
  • 新しいスマートフォンAQUOSsense2を購入。そのためにDMMモバイルからOCNモバイルONEに会社を乗り換える。
 3月
  • 冷蔵庫を買い換える
  • イチロー選手が引退
4月
  • アニメ『かぐや様は告らせたい』が面白く、マンガも全巻揃えることに
5月
  • 令和になる
  • 名探偵コナンの映画を見るためだけにdtvに加入
  • 30日連続で早起きをする
6月
  • 「自分との約束のネバーランド」と称し、『約束のネバーランド』を読むために筋トレなどを頑張る企画を行う。
7月
  • 本を出すべく奮闘。住信SBIネット銀行の口座を開設し、売上金の振り込み場所を作る。
8月
  •  夏バテ気味で調子を落とす。
  • 『黒猫のウィズ』でようやくクルイサを攻略
9月
  • 『人づきあいが苦手な僕たちの逆襲』を出版
  • 『さよなら僕の性格~中井佑陽自伝~』を連載
10月
  • 消費税が10%になる
  • ドラクエウォークを始める
  • 大きな台風が来るということで、スーパーからパンが消える。僕はフルグラの大きいやつが残ってたのでそれを買った。保存効くし、こっちの方がいいじゃんと思った。
11月
  •  「ドラクエウォークで冒険キャンプ」。あちこちの飲食店を徒歩で巡る。たくさんの新鮮な経験ができた
  • YouTubeでやたらeBASEBALLを観戦。全試合観ることにする。 
  • Twitterで名言集botをスタートする。
  • noteを辞め、はてなブログで雑学企画をやることにした。
 12月
  • LikebookAresを購入

今年は濃かった。本の出版が大きいのだけど、それ以外にも、年号変わったり、消費税が変わったり、台風が来たり、ドラクエウォークキャンプやったり。

本当によく頑張った。

いままでで一番頑張った一年かもしれない。手応えを感じる。

病気もしなかったし。来年もこの調子でいきたい。

2019年12月13日金曜日

やっぱり無料でいく

やっぱりはてなブログは当初の予定通り、無料版でいこう。

決めた。

広告もそこまで気にならないし。

もし、アクセスがものすごい増えたら有料化も検討することにするってことにしよう。

はてなブログプロってどうなんだろう

いやあ、最近忙しい。

2019年が終わりにさしかかり、ひたすら頭の中で、来年のこと、そして、今後の人生について考える日々。

いろいろのうちの一つ。

新しいブログを立ち上げようということになってる。

noteでやっていた雑学noteの続編を、はてなブログに移そうという計画。

この作業を最近やっているのだけど、作りかけのサイトを見て思う。

結構いい感じじゃん?

コンセプトもしっかりしているし、何をやるのかがはっきりしている。

楽しくやれそうな気分になってきた。

だからこそ思う。

これ広告邪魔!

はてなブログ無料版ではどうしても広告が表示される。それはいいけど、その広告代が僕の懐に入ってこない。なんか悔しい。

ならば、 はじめから、はてなブログプロで運営したらどうだろうか?

月1000円くらいかかる。年間契約なら月700円くらい。2年契約なら月600円くらいになる。

しかし、すでにWordPressで中井佑陽.comを運営している。

はてなブログプロを選ぶなら、WordPressではなく、はじめからはてなブログで作っていればよかったという気持ちになる。そうすれば、サーバー代が浮いたのに。

とりあえず、いま、はてなブログプロについて情報を集めている。